審美歯科|名古屋市緑区の歯医者|むし歯、小児歯科など

神の倉歯科
ママこどものはいしゃさん

予約受付フォーム

審美歯科

審美歯科とは

image

審美歯科は、美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療のことで、歯の機能を回復させるだけでなく、本来の自然な美しい歯に修復することを目的にしております。
話すとき、笑うとき、食事をするとき、歯の美しさで人に与える印象はずいぶんと変わります。
当院では健康的で美しい口元を作り、素敵な笑顔で毎日を過ごしていただくことを目指しております。

クリーニングとホワイトニング

プロフェッショナルクリーニング [費用]お口全体 3,300円(税込)

タバコの脂や茶渋など、歯の表面にこびりついてしまいブラッシングでは取れなくなった汚れを取り除く方法です。
歯科専用の器具を使用して、重曹の粉末を歯の表面に噴射し、ブラシの届かない歯の溝や歯と歯の間の汚れも落とします。その後、歯の表面を研磨して滑らかにし、汚れが付きにくくします。

ホワイトニング

image

歯の表面から内部に、コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレー、ブルーベリーなど食品の色素が沈着して、変色を起こしている場合にお勧めです。
薬剤を歯の表面に塗布して歯を白くする方法ですが、医院内ですべての処置を行うオフィスホワイトニングと 薬剤とカスタムメイドのトレーをお渡ししてご自宅で使用していただくホームホワイトニングの2種類があります。
当院で使用している薬剤は、全て厚生省の認可を受けたものです。変色の程度により漂白の効果には個人差があります。

ホームホワイトニングの流れ [費用]22,000円(税込)

  1. カウンセリング
    初回に治療方法などカウンセリングを行い、歯列の型を取ります。
    arrow
  2. トレーの作成
    型に合わせて薬剤を入れるトレーを作製し、次回に薬剤と一緒にお渡しします。
    arrow
  3. ホワイトニング
    2週間毎日2時間トレー内に薬剤を入れて歯列に装着していただきます。
    arrow
  4. チェック
    1週間目に来院していただき、チェック致します。

クラウンとインレーとブリッジ

セラミックべニア [費用]1本 77,000円(税込)

薬剤などが原因で変色している場合にお勧めです。
歯の表面をごく薄く削除し、歯の色に合わせて作製した薄いセラミックのシェルを歯に接着します。治療する歯の神経を取る必要はありません。変色歯のほか、歯と歯の隙間が気になる場合も適応となります。

メリット

  • 短い治療期間で済みます。
  • ホワイトニングで白くできなかった歯でも白く自然な仕上がりになります
  • 治療時に前歯の隙間を整えることが可能です
  • 歯を削る量が少ないため、治療後の虫歯になる可能性も低くなります
  • 歯を削る量が少ないため、痛みもほとんどありません

デメリット

  • 自費診療になるため、保険診療に比べ費用がかかります
  • 破折した歯や、歯並びによっては接着できない可能性があります
  • 咬み合わせが合わない、歯ぎしりなどがひどい場合、割れてしまうことがあります
  • 歯にエナメル質の残っていない状態だとはがれてしまうことがあります

セラミックブリッジ [費用]1本 99,000円(税込)

image

金属を全く使わず、セラミックだけでできたブリッジで、審美性に優れ、金属アレルギーの心配もありません。症例により、強度に優れたジルコニア、審美性の高いプロセラアルミナ等の材料から最適なものを選びます。

写真はジルコニアを使用したブリッジです。

メリット

  • 自分の歯とほとんど同じ感覚で噛める
  • 入れ歯と比較すると、固定式なので違和感が少ない
  • 歯を覆う部分が少ないため、ブリッジの縁が歯肉に対して悪影響を与える可能性が少ない
  • 治療期間が短い

デメリット

  • 奥歯には適さない
  • 周りの歯を削る必要性がある
  • 清掃性が難しいため、ケアが必要

セラミッククラウン [費用]1本 99,000円(税込)

image

金属を全く使わない、オールセラミッククラウン。
装着後何年も経って歯肉が退縮しても、メタルボンドクラウンのようにメタルのラインが見えたりしないので、さらに審美性を追求する方にお勧めします。
金属アレルギーの方も安心です。

メリット

  • 見た目は天然歯のように透明感があり、自然な色合いを再現できます
  • 長期使用した場合でも変色に強い素材です
  • 汚れに強い素材です
  • 金属アレルギーの心配がありません

デメリット

  • 強い衝撃で破折・破損してしまうことがあります
  • 奥歯のように噛む力が特に強い歯には使用が難しい素材です

メタルボンドクラウン [費用]1本 77,000円(税込)

image

広い範囲の症状に適応でき、歯並びを直すことも可能です。
金属にセラミックを焼き付けて作成するので、咬合圧に耐える強度があります。保険適応となる前歯部の硬質レジン前装冠と比較して色調が自然で透明感があり、変色することがなく耐摩耗性に優れています。
レジンは長期間口の中で使用すると、食品などにより個人差はありますが変色します。

メリット

  • 見た目の変色に強い素材です
  • 内冠が丈夫なため、前歯・臼歯、どちらでも使用できます

デメリット

  • 装着していると歯ぐきに着色する場合があります。(レジンの影響)
  • 金属アレルギーを起こす可能性があります

セラミック、ハイブリッドセラミックインレー [費用]1本 33,000円(税込)

image

金属の詰め物が気になって、大きな口が開けられない、思いっきり笑えない方におすすめします。歯の色に合わせて作製したインレーなのでお口の中で目立ちません。

写真はハイブリッドセラミックインレーです。

セラミックインレー メリット

  • 耐久性があり、摩耗しにくい
  • 長期間の使用でも、着色や変色が少ない
  • 加工しやすい素材のため、精密さにこだわった治療ができる

セラミックインレー デメリット

  • 健康保険の適用外になり、治療費が高くなる恐れ
  • 強い力が1箇所にかかると、割れることがある
  • 強度を保つために、銀歯に比べると、歯を削る量がやや多い

ハイブリッドセラミックインレー メリット

  • 自費治療だが、治療費が安く抑えられます
  • 金属アレルギーの心配がありません
  • 二次的な虫歯のリスクが減少します
  • 汚れが付きにくい特性があります

ハイブリッドセラミックインレー デメリット

  • 長期的な使用で、歯がすり減る恐れがあります
  • レジンを含む分、変色する可能性があります
  • 自費診療

ノンクラスプデンチャー [費用]4歯まで59,400円(税込)

金属クラスプを使わず、義歯の床部分のプラスチックに弾力があるので見た目が自然で、装着した時の違和感が少ないのが特徴です。
床が薄く、軽いのでフィット感も良好です
前歯の義歯でも金属のばねが見えないので、入れ歯をしていることが目立ちません
また、金属床義歯より価格が安いことも特長です

image
image

メリット

  • 金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がありません
  • 薄く作製することで、使用時の違和感を減らす効果が期待できます

デメリット

  • 保険が適用できないため自費診療となります
  • 衝撃に弱い素材で、破損すると預かり対応になるため、歯のない時期ができてしまう恐れがあります
  • 特殊な素材で作製するので、破損した際、次の装置が出来上がるまでお時間をいただく場合があります
  • 装置を固定するため、引っ掛ける歯がない方はご使用いただけません

ページトップへ戻る